塾を卒業した子たちの作文です。塾の雰囲気がわかると思います!

泉丘進学 私は、中学校二年生まで数学が苦手でした。計算ミスも酷く、受験まで何とかしたいと考えこの塾に入りました。授業のペースは速く分からない所だらけで、あきらめかけた時もありましたが、先生からいくつものアドバイスをいただき、志望校に無事合格できました。数学の分からない所は先生に授業後に質問を繰り返すことで分かるように変えていきました。これが志望校合格へつながったと今、振り返ると感じます。私の立場に立って一緒に考えて下さった先生、ありがとうございました。

泉丘進学 塾では、定期テスト前だと大量のプリントをこなし、受験が近づくとそれに向けた授業でたくさんの過去問をした。公立入試本番では、塾でやった問題はそうたくさんは出てこなかったが、積み上げた知識が心の支えとなった。たとえ部活で疲れていても、私が少し勉強から離れたくなっても、塾に行くことでスイッチが入って勉強にやる気が出ていた。自習ブースも皆が集中して勉強できる環境なので、授業が終わってもそこで勉強していた。ここで学習内容の理解を深められたと思う。

二水進学 私は塾に入る前、テスト期間に慌てて勉強してばかりで、毎日勉強する習慣がありませんでした。受験生になってから、自主的に、毎日のように自習ブースにくるようにしました。自分より成績が良い子と同じ場所で、共に勉強でき、やる気に繋がりました。また、先生は受験勉強に対して不安ばかりだった私の話を熱心に聞いてくれて、とても心強かったです。この塾で思いっきり勉強したことは大変だったけど、今はいい思い出です。本当にありがとうございました。

桜丘進学 ぼくは、この塾で夜遅くまで、集中して勉強することができるようになりました。今まではスマホやテレビという誘惑に負けてしまい、自習ができませんでした。しかし、集中できる塾に夜、毎日通っていると、この生活が習慣になり、質が濃い勉強ができるようになりました。受験が近づき、自分の睡眠時間以上、塾で勉強する日がたくさんありましたが、全然苦に感じなくて、むしろ行きたいとも思うようになりました。こんなにも僕を成長させて下さり、ありがとうございました。

桜丘進学 私は夏期講習から塾に通い始めました。周りの人よりも遅れて入塾したため、最初は宿題だけでいっぱいいっぱいでしたが、少しずつ予習や復習にも手が回るようになりました。統一テストでは、思うように点が取れず、それまで以上に自習ブースで勉強したり質問をするようになりました。また、授業を真剣に受けることで好きな教科だった英語と数学を得意な教科に変えることができ、志望校合格へつながったと思います。半年間ありがとうございまいた。